Iラインの処理の仕方がイマイチよく分からない女性へ

Iラインの処理の仕方がよく分からない女性がおられるかもしれません。というのも過去のわたしが全然わからなかったからです。

初処理のときも、そしてテキトーに手入れして失敗してからも悩みの種でした。ビキニラインはカミソリで剃れば、それなりに格好はつくかもしれません。

問題なのはアンダーヘアを残すIラインのムダ毛処理でした。カミソリで剃るわけにもいきません。ハサミですかしても、見た目が全然きれいになりません。むしろ汚くなったと感じました。

お手入れ経験者なら分かると思いますが、とても仕上がりが「不自然」ですよね。人工的というか、いかにも毛処理しましたてきな感じ。

切り過ぎるとハゲかけのオジサンの頭みたいに(汗)これは見た目が恥しくて他人には見せられません。彼氏とエッチするのも断固拒否!友達に旅行行こうよ!と誘われてもごまかして断りました。旅行先に必ず温泉があるので。

Iラインを自然な薄さに仕上げたいなら、このお手入れ方法しかないんじゃないかなと思うぐらい今の仕方に満足してます。このブログの記事を全部読んでいただければ、どんだけ失敗してきたかはご理解いただけると思います。

 

実際に全記事読む人はいないと思うので、薄く柔らかくするのに成功した方法を書いた記事のリンクだけはっときます。気になる人はチェックしてみてください。

>>http://usefulblog.net/controlgel/

 

みんながコレでうまくいくとは考えていません。理由は毛の量や太さ、生える面積には個人差があるからです。同じ女性でもアンダーヘアが薄くて恥ずかしいという人もいれば、逆にわたしのように剛毛で森林地帯のようなヘアが恥しくて悩んでいる人間もいます。

生える面積がひろくてお尻の穴のほうまで毛が生えているわたしが、失敗のうえにたどりついた方法なのでそれなりに効果が出る女性が多いと思い、公開することにしました。今も効果的な方法を研究中なのですが、これ以上に良い方法は見つかっていません。

もしIラインの処理の仕方で効果的な方法が見つかればバージョンアップしていくつもりです。今は使いやすいカミソリとかシェービング剤とか、使いやすい道具の情報を追加しているかんじです。

アンダーヘアのコンプレックスの深さでは誰にも負けない自信があります。もちろん今は全然ないのですが、同じような悩みを持っている女性を他人とは思えません。おかなし話しなんですけど。

なんとかしたくて、ブログの作り方とか勉強して更新を始めました。思った以上に継続できている自分に驚いてますが、少しでも悩んでい人のお役に立てたらうれしいです!