アンダーヘアを薄くする石鹸とは?剛毛女が語ってみた

アンダーヘアを薄くする石鹸に興味のある女性向けの記事を書きました。

さいごまで読むと、今のあなたに必要かどうかが分かるようになります。

脱毛石鹸にはクリーム、抑毛剤の成分が含まれてる

体を洗うだけでムダ毛処理ができるという「脱毛石鹸」が販売されてます。

ドラッグストアでは見かけませんが、ネットで探せばいろいろ見つかります。

「体を洗う」という日常の動作でムダ毛処理もできてしまうのは新しいですが、石鹸に含まれてる成分自体は以前から存在してます。

除毛クリームに含まれる成分

チオグリコール酸が有名です。成分表で、これが最初のほうにでてれば除毛系の成分が多い石鹸だということです。(成分は多い順に記載されてます。)

毛を溶かすぐらいですから、成分的に刺激が強いものになります。

除毛剤を使って肌荒れすることもありますので、脱毛石鹸を使うならパッチテストは必須。

除毛クリームの場合は、独特のニオイがするのですが脱毛石鹸は感じませんでした。

 

抑毛剤に含まれる成分

イソフラボン、パイナップルエキス

イソフラボンは「毛を細くして抜けやすくする効果」があるとされてます。

 

この2つを、両方もしくは片方だけふくませたのが脱毛石鹸です。
除毛クリーム、抑毛剤ともに「永久脱毛」の効果はありません。

 

なので「脱毛石鹸」を利用しても永久に毛が生えてこなくなるということはありません。※永久脱毛できるのはクリニックのみです。

石鹸でアンダーヘアは薄くなるのか?

わたしは、過去に2種類使ってますが、効果は感じられませんでした。(効果の出方には個人差があります)

体を洗いながら脱毛できるというアイデアは良いと思いますが、正直クリームや抑毛剤をふつうに使ったほうが良い気がします。

石鹸でなければいけないという理由はないですね。

例えが適切か自信はありませんが、「洗顔料で保湿するか?」ということです。

いまは保湿できるものが多いですが、やはり化粧水や乳液でスキンケアすると思うんです。

それほど毛が濃くない人なら効果はあるかもしれません。あと指毛とか細い部位には有効かもしれません。

ただアンダーヘアは体のどの部位よりも太いので、石鹸で薄くなるかといえば、厳しい人が多いんじゃないのかなという印象です。

 

除毛クリームと抑毛剤(抑制剤)について、どちらがアンダーヘアの手入れに良いのかと聞かれたら、「抑毛剤」をオススメします。

理由は「アンダーヘアを薄くするならクリームより抑毛剤がオススメ!」という記事に書いたので、興味のある人はチェックしてみてください。