【みるみるわかる】アンダーヘアの手入れまとめ

アンダーヘアの手入れは、20代の女性を中心に常識化しつつあります。

「水着やショーツから毛がはみ出ないように」ではなく
「脱いだときに恥ずかしくない状態」にしないといけません。

この記事は、初めての女性でも分かるようにアンダーヘアの手入れについて解説します。

 

0.アンダーヘアが濃いのか薄いのか分からない

>>アンダーヘアの濃い薄いは自分で決めない

自分のアンダーヘアが濃いかを判断する方法

MEMO
AV女優のアンダーヘアと比べる

誰かに見られるのを意識してるなら

MEMO
みんなが手入れを始めてる
何もしないと自分だけが濃く見える

 アンダーヘアの形

MEMO
無毛(ハイジニーナー)は少数
ハートの形にしたり、いかにも手入れしたような不自然さに男は引

>>詳しくは「アンダーヘアが濃い基準とは?自分だけで決めてはいけない理由」へ

 

脱毛サロンor自宅で手入れ

もしあなたがアンダーヘアの手入れをするなら、2つの選択肢があります。

ひとつはサロン脱毛に通う、ふたつめは自宅で自分で手入れする、です。

これから順番にそれぞれの話しをします。自宅で手入れする人は2-1からチェックしてください。

 

手入れする場所

MEMO
多くの女性が自宅で手入れをしている

1-1.【サロン脱毛】

 

 

1-2.【サロン脱毛】Vラインの形

Vラインをサロン脱毛するときに悩むのが「形」です。種類が豊富にあります。

「お金を払ってプロにやってもらえるなら、カワイイのがいいな♪」

と思う女性が多いですが、ナチュラル以外はおすすめしません。

>>詳しくは「Vラインのおすすめはナチュラル」へ

 

1-3.【サロン脱毛】Iラインの注意点と形

ビキニラインはやってもIラインはサロンで脱毛しない人も多いです。

そもそも「Iライン(Iゾーン)とはなに?」からはじめて、脱毛する前の注意点、やる場合のオススメの形をまとめました。

>>詳しくは「Iライン脱毛の形。元に戻せないので慎重に!

 

2-1.【自分で手入れ】濃いアンダーヘアを薄くする方法

>>全体的にアンダーヘアを薄くする方法

薄くする手入れはIラインが難しい

MEMO
ビキニラインは無毛でok
Iラインは一部残すので、自然な感じするのが大変

アンダーヘアの長さ

MEMO
ハサミで2センチにする

手入れに必要な道具

MEMO
ハサミ
T字カミソリ
抑毛剤

 

>>詳しくは「全体的にアンダーヘアを薄くする方法

 

2-2.硬いアンダーヘアを柔らかくする方法

>>陰毛を柔らかくするために抑毛剤を使ってみた!

アンダーヘアが硬い理由

MEMO
体のどの部位の毛よりも太いから

アンダーヘアを柔らかくする方法

MEMO
抑毛剤で細くする

手入れに使う道具

MEMO
ハサミ
T字カミソリ
抑毛剤

>>詳しくは「細く柔らかくするために抑毛剤を使ってみた!