ビキニラインがかゆい女性は要注意!毛処理の仕方がまずい

ビキニラインのムダ毛処理した次の日、かゆくなることありませんか?

カミソリ負けした肌には赤いポツポツが…昨日はツルツルだったのに!!!アンダーヘアの手入れ後に肌荒れするのには理由があります。

 

ざっくりいえば…
ムダ毛処理の仕方に問題アリ。

 

 

赤いポツポツ&かゆみ!肌荒れする原因と予防法

カミソリの刃を定期的に交換してますか?

剃りにくくなったなと感じてから交換するのは遅いのです。

毛処理のとき無意識に力が肌にかかっていた可能性があります。刃が錆びてくると摩擦がかり、肌に負担がかかるのです。

ビキニラインは皮膚が薄いので他の部位の肌よりも刺激に弱いです。

肌トラブルを起こす原因はいろいろありますが、カミソリもその一つです。

カミソリ本体の値段のわりに替え刃は高いですよね?ケチらずに定期的に交換しましょう。

肌の負担を減らすシェービング剤

刃を定期的に交換しつつ、ムダ毛処理専用のシェービング剤を有効活用しましょう。

選び方は弾力性の強いかどうかです。

石鹸やボディーソープの泡でアンダーヘアを剃る女性が多いです。しかし、泡が細かくで小さいので、カミソリの刃と肌がもろにふれあい摩擦を起こします。

ムダ毛処理用のシェービング剤を使ってください。薬局で500円〜1000円の間で女性用のが販売されています。

 

・シェービング剤の選び方

ビキニラインに使用する場合、泡がたれる場合があります。なのでジェル状のほうがvラインの手入れにはおすすめです。

クアトロ4フォーウーマンシェービングジェルフォーム【感想】

 

ムダ毛処理のアフターケアが大事

お手入れが終了したら、きちんと保湿してください。

ビキニラインは皮膚のなかでも薄い部位です。とてもデリケートな部位なのでアフターケアが必要です。

保湿剤にはクリームやローションタイプなどいろいろあります。肌質や形状、つかい心地で選んでみてください。

 

カミソリの刃が新しめで、処理後にアフターケアしても肌荒れするなら保湿剤があっていません。

保湿成分が足りない、保湿剤そのものがアナタの肌にあっていない可能性が高いです。

 

わたしがアンダーヘアの手入れに利用してる抑毛剤は、保湿成分がたっぷり入ってます。これを塗るとお肌がツヤツヤして気持ちいいです♪

いかにも手入れしたような不自然なアンダーではなく、自然な感じの薄い柔らかい毛にするために使用してます。

具体的な使い方は別記事にまとめていますので興味のある人はチェックしてみてください。

デリケートゾーンに抑毛剤を使ってみた@陰毛は薄くなるか?

冬とは違って夏の保湿はべたつきが気になって、保湿しない女性も多いです。

きんとアフターケアしないと、後からかゆいと騒いだり肌荒れで慌てることになります。

 

かきすぎると肌から血がでたり、吹き出物があちらこちらに現れ出します。

カサカサの肌にキレツがはいり黒ずんでいきます。

かゆみを通り越して痛みを感じるようになりますので、肌にやさしいムダ毛処理を心がけましょう!